2016年08月05日

里山ーてのりアマガエルと暮らしてー



以前「一通の手紙」で拙著の配本についての不満を新風舎に送った話を書きました。10月に返事が来るととのことでしたが、待てど暮らせど来ないのでこちらから連絡してみました。
 結果、東京での注文はなかったそうです。引き続き努力はしてくださるそうです。新刊でないとなかなか難しいそうです。
 それでも、千葉県のS多田屋稲毛さんと三重県いけだ書店伊賀上野店、井筒屋書店あかもん店、そして「ヴィレッジ・ヴァンガード」ジャスコ名張店さんに配本してくださったそうで、今日、早速ジャスコ名張に行ってきました。
 ところがおっちょこちょいの私は「ヴィレッジ・ヴァンガード」さんの名もうるおぼえで本屋さんと思い込んで名張まで車を飛ばし、本屋さんをウロウロするも無い!店員さんに聞いたけれど取り扱っていないということでガックリして帰ってきたのでありました。
 帰ってから新風舎から送られてきた資料をよくよく読んで、ジャスコ名張に電話でその店のことを聞いたら、なんと雑貨屋さんだったのでした。また日を改めて見に行くつもりです。
 このブログを読んでくださっている方で、配本されているお店が近所にありましたら、是非立ち読みでもしてみてくださいね。
 アマゾンにもあります。他の本を購入される時、送料無料にするためなんかにもご利用いただけたら幸い~(^^)です。  


Posted by chenqiqkaren at 20:53Comments(0)生活